大人のための顔タイプ診断 ⑤フェミニンタイプとは?

こんにちは。

東京・吉祥寺にて、50代女性に向け「内面と外見がマッチする装いをご提案する自宅サロン」アンドレアを主宰しております、松前恵美子です。


ひきつづき8つのタイプそれぞれについてご紹介しております。

いよいよ大人タイプがスタートです。

今日は「フェミニンタイプ」です。

50代の大人の女性に向けた内容ですので、ご参考になれば嬉しいです!

フェミニンタイプ

世代感は「大人」
形状は「ほぼ曲線のみ」

このタイプの方は、お目元が丸く大きく優しい方が多いです。
全体の第1印象も「角のない女性らしさ」が前面に出る方です。

8タイプの中で一番女性らしく大人っぽい、女優さんに一番多いタイプです。

どんな印象の方でしょう

フェミニンタイプの方は

  • 女性らしい
  • 大人っぽい
  • 美人

代表的な女優さんは
片平なぎささん、藤原紀香さん、仲間由紀恵さん。

このタイプの方は、そこにいるだけで「美しい」イメージや、花のような佇まいを持つ方が多いです。
それなのに、ご本人はその女性らしさを嫌がる方が多いのも事実です。
日常生活は決して華やかなものではありませんから、ご自分の「女性らしさ」を持て余してしまわれるのかもしれません。

そんな時には、お洋服や小物に直線の要素をとり入れて、甘さを抑えます。
それでも、クールすぎるトップスや髪型にしてしまうと、
「幸薄い感」が出てしまうので気を付けましょう!

アクセサリーも、無理にクールに寄せてしまわれると違和感が大きくなるので、特にイヤリングは曲線的なものを付けてくださいね。

Emiko
私がお会いしたフェミニンタイプの方で印象的だったのは、「甘くするのはもうお腹一杯!」という言葉が多かったことでした。実際にヘアスタイルを前下がりボブにしておられる方が多かったです。そんな時には、最後にヘアアイロンで毛先を巻いて差し上げます。
せっかく貴重なお時間とお金をいただくのだから、一番似合うご自分を目に焼き付けてほしい!」という一念から、たとえお嫌かもしれないと思いつつも巻いて差し上げるのです。たいていの方は、そこで「あらぁ…確かに似合う…」と言葉になさるんです。フェミニンタイプの魅力を知っていただきたいです。

お似合いのテイストは?

 

フェミニンタイプの方は、お目元の丸さにも特徴がありますが、
もう一つ、鼻先もどことなく丸い方が多いです。

そこに何とも言えない女性らしい可愛さが、たとえ大人世代の方であっても感じられます。

ですので、お似合いのテイストも、曲線を活かし大人っぽさの中にも可愛らしさや女性らしさを感じるものが得意でおられます。
お洋服の「曲線」とは、ドレープなどの柔らかいラインのことです。
ドレープの出にくいコットン素材やローゲージニットが、お似合いになりにくい理由はそこにあります。

カジュアルなテイストは苦手でおられますので、たとえばデニムをお召しになるようなときには、スリムデニムに、あえて甘めのトップス、ポインテッドトゥの靴などの組み合わせをなさってみてください。

 

着こなしのポイント

こんな感じのパンツスタイルや、明るいお色目のツイード素材がとてもお似合いになります。
骨格タイプも関わってまいりますが、ツイードは8タイプの中で一番お似合いになります。
👇

 

お似合いの柄は?

アネモネやバラのような花柄やレース、ペイズリーやヒョウ柄、千鳥格子やグレンチェックなど、お似合いになる柄は多い方です。
柄を苦手とされる方は多いですが、着こなしのアクセントになりますので、ベルトと靴にだけ柄を使ったり、無地のお洋服にスカーフを添えたりなさってみてくださいね。

 

お似合いの小物は?

女性らしく、角のない上品なものがお似合いになります。
また、イヤリングについては、華やかな大ぶりのもののほうがお似合いになる方です。
お目元が丸く大きい方が多いので、華奢で小さいものは物足りない印象になってしまいます。

是非お店の全身鏡で、バランスを確認なさってから購入を決めてくださいね。
一粒パールでしたら10㎜のものがお似合いになります。
6㎜くらいですと、付けているかどうかも分からないバランスに見えてしまいます。

 

お似合いの髪型は?

どんな長さでもお似合いになります。
大切なのは、巻いたりパーマをかけたりして、シルエットに曲線を入れることです。

ショートの場合は、後頭部のトップ部分にボリュームを出しましょう。
結ぶ場合も、ひっつめになさらず、フワッとなるよう工夫します。

私のサロンでは簡単なスタイリングの方法もお伝えしております。
ご自分の魅力を、ご自分の手で輝かせていただきたいと思っているからです。

まとめ

フェミニンタイプの方ほど、印象がファッションのテイストに左右される方はおられないと感じます。
お顔立ちの大人っぽい女性らしさを、お顔周りとトップス、そして足元に活かすようになさってくださいね。

プロのアドバイスが欲しい時には、是非お近くの1級アドバイザーをお訪ねくださいね。
このバナーがHPやブログに掲載されている方が、1級アドバイザーの方です。

 

「大人のための顔タイプ診断 8タイプとは?」こちらをクリック≫

 

子供×曲線の「キュートタイプ」は こちらをクリック≫

 

最新情報をチェックしよう!