【近況ご報告】よりシンプルな自分へ

こんにちは。 東京・吉祥寺にて、50代女性に向け「自分を知り、自分を慈しむ装いをご提案する自宅サロン」アンドレアを主宰しております、松前恵美子です。


続く緊急事態宣言を経験する中で、皆さまもお気付きだとは思いますが、

どんどん私の在り方がシンプルに変わっていくのを感じていました。

  • 自分がどう在りたいか、が全てだと思うようになる。
  • いわゆる「トレンド」を追い、流布する仕事の在り方に興味がなくなる。
  • よりストレスなく「装う」為に、診断(顔タイプ・カラー・骨格)をベースにするけれど、活かし方をお伝えすることに一層重心を置きたくなった。

今日は、上記の3点を踏まえ、

私にとっての「シンプル」ってどうゆうこと?あたりをお話したいと思います。

 

なお、今日の記事も書くことに勇気が必要で、投稿の期間が開いてしまったのですが、

その間にお会いできたお客様それぞれの方に、私の「シンプル」について大きな共感を頂きましたので、アップする勇気が持てました!

お客様の皆様には本当に感謝です。

いつも私の方が勇気と励ましを頂いているようで、より一層お客様に感謝の気持ちを還元して参りたいと思っています。

 

よりシンプルな自分

もう1年に及ぶコロナ禍において、私は老親との関りがありますので出来る限りの外出自粛に努めてきました。

それは、閉塞感の中にあっても、私に「考える時間」「見直す時間」を与えてくれた貴重な時間だったと思います。

特に昨年春~夏頃は、家に居る時間が多くなったことで、同業の方のSNS上での発信や、大先輩方の御著書を読んだりして、

自分のファッション診断を基にする自宅サロンについて、深く向き合うこととなりました。

そして秋からは、某大学にアルバイトに通い始めたことにより、

この数年「サロンを始める頃から」身を置いていた狭いコミュニティの中で

繰り広げられる「華やかなサロン女子」の世界から一旦離れ、

私が本来生きてきた(←ちょっと大袈裟💦)一般社会に戻ってみて、

サロンについての発信に軌道修正の必要性を感じたのでした。

※協会やコミュニティ、インスタやツイッターそしてフェイスブック、はたまたクラブハウスなどのSNSを指します。

自分がどう在りたいか、が全てだと思うようになる。

もちろん「本来生きてきた一般社会」と「華やかなサロン女子」は、共存し得るもので、決して相対するものではないと思っています。

とはいえ、内面外面共に華やかさを求める人(サロン女子)は、発信の内容も見せ方も華やかさが増していくので、

特に50代の、そういったサロンやコミュニティとは無縁の方にとっては、

普通の生活から見てどんどんかけ離れていくような感覚が拭えませんでした。

 
Name
自分自身もそういったコミュニティとは無縁だったのに、あるサロンに診断に行ってから身を置くようになったので、その辺の感覚は身をもって体験しましたし、その感覚を忘れてはいけない=初心を忘れてはいけない、と思ってきました。

私は「自分を華やかに見せたり」「サロンのお客様を表に出す発信」がとても苦手です。

苦手というより、自分としてはそういう風な発信をしたくない、と思っています。

悩みをもって私のサロンを見つけて下さった方の為に「縁の下の力持ち」になりたいと考えています。

それが、自分らしい在り方でいいのではないか、とお客様方に背中を押して頂きました。

いわゆる「トレンド」を追い、流布する仕事の在り方に興味がなくなる。

その考え方が固まった時、実はトレンドや流行に興味のない自分、に気付いてしまいました。

そんな自分が、特にコロナになってからとても気になるようになったのが、ユニクロの販売方法でした。

現在のユニクロには、レギュラー品と並んで

「UNIQLO U」「INES DE LA FRESSANGE」「+J」「HANA TAJIMA FOR UNIQLO」などなど、

幾つかの特別コレクションがあります。

コレクション発表

本当の人気商品は即日完売

一定期間で値下げ

次のコレクションの新作発表

…の繰り返しを波状攻撃で繰り出すことで購買意欲を刺激するだけでなく、

同時にインフルエンサーの皆さんの紹介動画などで「すぐに買わなきゃ無くなっちゃう!」と購買意欲を煽る、

そんな売り方をしているように見受けられます。

もちろん各コレクションは魅力的ですし

「このデザイナーの服が○○円で買えるなんて!」と思わないではありません。

私が住む吉祥寺にあるユニクロは、全ての商品が並ぶ「超大型店」ですので、

人気の+Jであっても全ての商品が一斉に店頭に並びます。

我が家から徒歩で行けるので、実際に足を運ぶことも多いです。

でも。

実際に見て手に取って試着をしてみても、「あ!これ良いな!」と惹かれる商品は、正直に言いますととても少ないです。

 

着心地と見た目が良く、着用目的が合えば購入しますが

「高見え」とか「トレンドだから」という理由で購入する事は、まずありません。

いわゆる「イメージコンサルタント」でありながら、

トレンドに興味がないなどということが、果たしてアリなのかナシなのか…とても悩んでしまったのです。

その為、HPのトップに「イメージコンサルタント」ではなく

「トータルイメージアドバイザー」と肩書を書き直しました。

もっとしっくりくる肩書が見つかったら、また変更するつもりなのですが、なかなか良い言葉が浮かびません。

もし私に会ったことのある方で、良い案がございましたら教えて下さいませ。

よりストレスなく「装う」為に私だからできる事。

それでも、

「縁の下の力持ち」になりたい!

という気持ちには変わりません。

お客様にわかりやすくお伝えするために、診断(顔タイプ・カラー・骨格)をベースにすることにも迷いはありません。

けれど、「活かし方」をお伝えすることに、より重心を置きたくなったのです。

診断結果の活かし方は、お一人お一人で本当に違います。

ですので、アドバイスシートがとても大切になるんだ、という事を強く感じるようになりました。

 

サロンでの時間は、あっという間に過ぎてしまいますし、

私が申し上げることがご自身にとって意外なことが多いと

お客様ご自身の頭がパンパンになってしまわれますので、

日にちを置いて、一旦落ち着いた頃にしっかりとした内容の冊子をじっくり読んでいただくことで、

ご購入いただいたコースが完結します。

その後は、どんどん湧きおこる質問を解決したい時や、迷った時の意見が欲しいと思って下さる時のために

LINEでのご質問は無期限でお受けしています。追加料金は頂いておりません。

実際に、1~2年振りにLINEを下さる方も多く、ご縁が繋がっていてお応え出来ることに喜びを感じております。

「いつでも質問できる」という安心感も、ご購入いただいた料金に含んでおります。

それも私の考える「お客様がストレスなく装う」為の、縁の下から発揮する「力」なのです。


これらを踏まえ、一点変更を加えましたのでお知らせします。

お知らせ

勝手で申しわけないのですが、LINE公式を閉じました。

実はLINE公式を始めたのは、正直に申しますと、自発的というより、

当時ビジネスを教えていただいた方に勧めていただいたからでした。

その方に限った事では無いのですが、

ビジネス=集客の流れの作り方は次のような基本を踏襲すべき、との考え方が業界では根強く、

どの方にお話を伺っても下記の通りのフローを実践するよう言われました。

①SNSやブログで目に留めてもらい知っていただき

②LINE、またはメルマガに入ってきてもらい(表からは見えないコミュニティに誘導)

③お得情報で引き寄せ(選民意識のお得感)

④私のファンになってもらって継続コースに入ってもらう。

根が素直な私は、メルマガもやりましたし、LINE公式も開設しました。

でも、恥ずかしながら、メルマガはステップメールの後がなかなか続きませんでした。

何故なら、お客様へのアドバイスシートを作成する時間や、LINEでのご質問に答える時間が

「まだ見ぬお客様」へ発する文章を書くよりも、やり甲斐があり充実して楽しかったからです。

そもそも「まだ見ぬお客様」へ発する文章は、このブログで書いています。

サロンや私自身の方向性を知っていただくための内容を、1本書くためにしっかり準備をして言葉を選んで書くのは、思ったよりもエネルギーと時間が要るので、

サロンのお客様をお迎えしつつ、ブログの他にもSNS、メルマガやLINE公式に向けた発信までは、

とても手が回りませんでした。

また、長期間の継続コースを作るのも、自分自身で外見を整えられる人を増やしたい私には、どうも向いていませんでした。

 
唯一トータルアドバイスコースの3回コースだけは、「腑に落としやすい!」とご好評いただいております。

さらに、LINE公式についても、割引情報やお得情報を閉じたコミュニティでのみ告知する事に一種の狡さが拭えず、今回閉じたのでした。

そういう自分は「ビジネスに向いていないのかな。」と、落ち込んでいたのですが、

今年に入って出会ったお客様との時間の中で気付いた、いえ、気付かせて頂いたことがあります。

 

私は「ビジネス」がやりたかったのではなくて、外見の装い方に悩む同世代の方に

過剰でなく華美ではない、日常に採り入れられるアドバイスをご提案するサロンをやりたかった。

そして、それは既に叶っているし、その路線の中でやりたい方向性も見えてきている。

何より、サロンを選んで来て下さるお客様ご自身がそういう私を理解し求めて下さっている!

 

これは、私にとってはとても大きな気付きでした。

近況その1

お陰様で、サロンのお客様は途切れることなく来て下さっています。

ですので、アドバイスシートの作成に全力投球!の日々を過ごしています。

「アドバイスシートに全部書いたら次に来てもらえなくなるので全部書かないこと」と、ある方から指導を受けたこともありますが、

いやいや、私のサロンを続ける一番の理由は

  1. 装うことへの迷いを払拭する
  2. その為にも自分をよく理解する
  3. その上で自分自身で外見を整えられる。

このような人を増やしたいからであって、リピーター様を増やす為ではありません。

一回一回が全力投球で、私の持てる力と知識をフル稼働して、時にはお客様から教えていただいたりしながらサロンを続けていきたい。

 


そうして続けている間に、

2年前のお客様がご紹介者となって下さったり、

数か月前のお客様がメイクを改めて習いに来てくださったり。

有難いことだと心から感謝しています。

このスタイルが私自身心地よく幸せなので、変えていこうとは思っていません。

もし将来変えることがあれば、それは自分の為ではなくお客様の為の改善なので、

こちらに必ず理由と共に発表いたします。

近況その2

とうとう吉祥寺に、コワーキングスペースが出来ました。

早速下見にお邪魔し、会員になりました。

カフェより寛げる良い環境に出会えて、とても嬉しいです。

コワーキングスペース








※お写真はHPよりお借りいたしました。

こちらは、平日の「メイクを伴わないレッスン」ほぼ全てに利用できるので、

ご予約確定の際に詳しい場所等をご連絡させて頂いております。ぜひお楽しみに♫

おわりに

この記事を書くことは、相当な勇気が要りました。

でも、自分に正直になることも、サロンを健全に続けていく為に大切なことなので、書いた次第です。

私にとっての「シンプル」=お客様がストレスなく装うための「縁の下の力持ち」になること。

過剰でなく華美ではなく装えるための日常に、役立てられるアドバイスを心掛けております。
なお、LINE公式は閉じましたが、お申込前のご質問等は、下記お申込フォームの【お問合せ】欄からお寄せください。
お問合せはこちらから
 
今日もお読みいただきありがとうございました。
シンプルのアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!